メニュー

大嘗宮と「大嘗祭」

128 views
約 3 分

大嘗祭について

大嘗祭は、稲作農業を中心とした我が国の社会に古くから伝承されてきた収穫儀礼。

皇位の継承があったときに必ず挙行すべきものとされていて、皇室の長い伝統を受け継いだ 皇位継承に伴う一世に一度の重要な儀式です。


大嘗祭は,稲作農業を中心とした我が国の社会に古くから伝承されてきた収穫儀礼に 根ざしたものであり,天皇が即位の後,初めて,大嘗宮において,新穀を皇祖及び 天神地祇にお供えになって,みずからもお召し上がりになり,皇祖及び天神地祇に対し, 安寧と五穀豊穣などを感謝されるとともに,国家・国民のために安寧と五穀豊穣などを 祈念される儀式です。 皇位の継承があったときは,必ず挙行すべきものとされ,皇室の長い伝統を受け継いだ 皇位継承に伴う一世に一度の重要な儀式です。 ゆ き でんきようせん ぎ す き でんきようせん 大嘗祭の中心的儀式である「大嘗宮の儀」は,「悠紀殿 供 饌の儀」と「主基殿 供 饌 ぎ の儀」から成ります。

カメラ:Apple iPhoneXS Max

 

現代と伝統の融合!!

歴史的な背景を持ち、歴史的な伝統に基づいて建てられた「大嘗宮」
大嘗宮の背景には、現代の早朝するような丸の内のビル群が立ち並ぶ。

この風景を見ていると、自分がどこにいるのかわからなくなってしまうような・・・そんな錯覚を覚えます(笑)


昔から変わらない風景も・・・

「大嘗宮」が建つ場所は、東京丸の内の皇居の中。

皇居という特殊な場所に建てられているため、
ちょっと「大嘗宮」を見る角度を変えると現代の建物などが一切見えなくなります。

そうすると目の前に見える建物は「大嘗宮」となります。
まるで、自分が大昔の日本にタイムスリップしてきたかのような風景が目の前に広がります ^^

次の大嘗宮は??というのは、
ちょっと不謹慎な出来事が絡むことなので考えないでおきます(笑)
(皇位継承に伴う行事ということは、、、天皇陛下が・・・ということなので。)

などなど、色々なことを考えると2019年に大嘗宮を見ることができたのは、とてもラッキーなことですね♫



 

2018年12月12日には、「[6]昭和記念公園の日本庭園と紅葉!!」なんて記事を書いていました!

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へにほんブログ村

 

スナップ写真 ブログランキングへ

 

友だち追加

プロフィール

モカ
東京在住の週末フォトグラファー!!
最近では、完全に家族の専属カメラマンとなっています(笑)

被写体は、子供から水族館写真、街中のスナップ撮影まで幅広く写真を楽しんでいます!!
Facebookページ:https://www.facebook.com/orange.orange.moka
instagram:https://www.instagram.com/orange_moka/
Twitter:@Photo_moka

コメント欄 & トラックバック欄

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 伝統的な大嘗宮は現代のビル群に囲まれています。
    なんかおもしろい対比になりますね。

  2. おはようございます^-^
    いいな~
    私も見たかったです!

良かったらコメントをお願いします。

  • よく読まれている記事
  • こんな記事も併せていかがでしょうか!?
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Feedly
Send to LINE