メニュー

沖縄の水族館で、サメを存分に楽しもう!!

226 views
約 2 分
沖縄の水族館で、サメを存分に楽しもう!!

美ら海水族館の水槽は、世界最大級の大きさ

美ら海水族館といえば……ジンベイザメが泳ぐ大水槽!
水槽の大きさ、水槽のガラスの厚さ、それら全てが世界初の試みだったんです ^^

美ら海水族館の水槽は横22,5m 縦8,2mもあるんです。
水槽の前で鑑賞している人間のシルエットと比べたら、その圧倒的な水槽の大きさがよくわかりますよね!!

美ら海水族館には危険なサメも展示!!

 

英名は「タイガーシャーク」
日本名では「イタチザメ」

2枚めの写真がそのサメです ^^

このイタチザメ、サメの中でも大型で、大きい個体では全長3m、
重さ400kgになるものもいます。

イタチザメの性格は、
好奇心旺盛で、攻撃的!
ようは危険なサメということです(汗)
いわゆる「人喰いザメ」といわれるサメの種類の一つです。

姿は流線型でかっこいいんですけどね。

3枚目のホホジロザメ

ホオジロザメについては、流石に泳いでいる個体はいませんが、
こうやって剥製が飾られています!

いわゆる「ジョーズ」のモデルになったサメ。
こんなのと海で出会ったら・・・

パニック間違いなしですね。

4枚目は「メガロドン」の化石

恐竜の時代に生きていたサメの祖先。

口の直径だけでも1メートルを超える大きさ。
その圧倒的な大きさは、今の時代のサメとは比べ物になりませんね!

沖縄の美ら海水族館は、
サメだけ見ていても存分に楽しくります。

年に1回、旅行で行くだけの私にとっては、
思う存分に水族館内を回り切ることができませんが、出来ることなら1日中入り浸りたいところです(笑)

2018年8月21日には、「[6]夏休みの水族館でクラゲの写真を撮る!!」なんて記事を書いていました!

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

 


スナップ写真 ブログランキングへ

プロフィール

モカ
東京在住の週末フォトグラファー!!
最近では、完全に家族の専属カメラマンとなっています(笑)

被写体は、子供から水族館写真、街中のスナップ撮影まで幅広く写真を楽しんでいます!!
Facebookページ:https://www.facebook.com/orange.orange.moka
instagram:https://www.instagram.com/orange_moka/
Twitter:@Photo_moka

良かったらコメントをお願いします。

  • よく読まれている記事
  • こんな記事も併せていかがでしょうか!?
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Feedly
Send to LINE