Home / 撮影スポット / 23_愛知県 / [6]犬山城 ー日本のお城の魅力にひきつけられてー

[6]犬山城 ー日本のお城の魅力にひきつけられてー

 

国宝 犬山城

 

犬山城は、室町時代の天文6年(1537年)に建てられ、
天守は現存する日本最古の様式。

 

 


カメラ:Nikon D800E

 

 


カメラ:Nikon COOLPIX S6500

 

 

曽川のほとりの小高い山の上に建てられた天守
最上階からの眺めはまさに絶景!!

 

木曽川の向こう側に見える町並み。

室町時代には、同じように城下町が見えていたのでしょうね ^^

 

 

日本のお城の写真・・

撮っているだけでテンションが上ってしまうのは、
お城にはそれだけの魅力があるということですかね 🎶

 

 

 

2018年7月9日 「[6]ニコンカレッジの実習は、撮影テーマと暑さとの戦い!?」なんて記事を書いていました!

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

 


スナップ写真 ブログランキングへ

 

この記事が気に入って
「いいね ! 」したら喜びます!!

Twitter で

Check Also

[6]現存天守12城の一つ、国宝犬山城

  国宝犬山城 &n …

One comment

  1. あはは、最初は大砲だと思いましたが…
    よく見ると、ああ屋根の一部分ですね!

良かったらコメントをお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。