子供の写真をうまく撮るコツ

【子供を可愛く写真に撮ろう】ハイハイは絶好のチャッターチャンス

【子供を可愛く写真に撮ろう】ハイハイは絶好のチャッターチャンス

ハイハイは絶好のシャターチャンス!!

動き回る時期は、シャッターチャンスの宝庫

ハイハイを初めて子供!
とにかく動き回りたくて仕方がない時期 🎶
そんな時期だから、様々な動きの中で沢山のしぐさを見せてくれます ^^


 

撮影するときの大勢はとにかく低く

子供の写真を撮るときの基本姿勢・・・
とにかく低い姿勢で!

お父さんのお腹が邪魔であろうが、
腰が痛くて仕方がなかろうが、、
低く低くカメラを構えて、子供の目線でチャッターを押す!!

視線を低くするだけで、いつもとは違う写真になる

私の知り合いなどからよく相談されるのは・・
「いつも同じような写真ばかりになってしまう」ということ。

その同じような写真を見せてもらうと、
だいたいが、大人の目線で写真を撮っていて・・・

上から見下ろすような撮り方だったり、
子供のポーズが「ピース」ばかりだったり(笑)
(ハイハイを始めた頃の子供の場合は、ピースのポーズはありませんけどね。)

カメラに向かって来てもらおう!!

ハイハイを始めた頃の子供の写真をとるなら、
カメラに向かって、向かってきてもらうように呼びかけてみよう 🎶

カメラを顔の前に構えて、「いない、いない、ばぁ」をしてみたり、
カメラの脇にぬいぐるみなどを持って見るのも一つの方法です ^^

ハイハイをしながら(遊びながら)、写真を撮ってあげることで、
遊んでいる時の本気の笑顔を写真に収めることができると思います。

本気の笑顔だから、
イキイキとした表情になりますよね!!

 

2018年8月31日には、「[6]イルカと綺麗なお姉さん!! 」なんて記事を書いていました!

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真 ブログランキングへ

 

友だち追加

この記事が気に入って
「いいね ! 」したら喜びます!!

Twitter で
URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. おとうとさんの髪の毛もうこんなに長くなりましたね〜
    下の歯も出ました。
    とってもかわいい笑顔!
    「パパあめちょうだい」の顔ですね〜

    • >London Callerさん
      コメントありがとうございます。
      この写真は上の子の蔵出し写真なんです!

      下の子がハイハイをするのは、もう少し先になりそうです。

良かったらコメントをお願いします。

フェイスブックコメント

  • よく読まれている記事
  • こんな記事も併せていかがでしょうか!?
  • 記事カテゴリー
  • アーカイブ
Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。