メニュー

【空飛ぶペンギンを写真に撮ろう】サンシャイン水族館の名物!!

195 views
約 3 分

サンシャイン水族館といえば、空飛ぶペンギン!!

サンシャイン水族館と言えば、空飛ぶペンギン。

さすがに日曜日となると、たくさんの人達が訪れますが・・・
十分に楽しめました(笑)

iPhoneで撮った空飛ぶペンギン

サンシャイン水族館の空飛ぶペンギン ♫
写真に撮るなら、一眼レフカメラやミラーレスカメラで思う存分撮影を楽しみたいところですが・・

iPhoneを始めスマホでも十分に撮影ができちゃいます ^^

焦点距離は60mm〜90mmくらいがベスト!?

空飛ぶペンギンを撮る場合、
レンズの焦点距離は60mm〜90mm位がベストじゃないかと思っています ^^

あまり、長い焦点距離のレンズだと、水中ではビックリするくらい動きの早いペンギンの泳ぐ姿を追いかけるのが大変(汗)
それと、焦点距離が大きいとズームでペンギンを大きく撮れますが、背景に景色を入れづらくなってしまい空を飛んでいる感じが出しづらくなってしまいます。

あえて、ペンギンまでの距離を残しつつ、撮影がしやすいのが60mm〜90mmということです(笑)


 

 

空飛ぶペンギンを撮るコツは!?

真上を向いてペンギンの写真を撮るのも、普段とは違ってかっこよい写真が撮れますが、
空飛ぶペンギンを撮るなら、真上を向くよりは水槽を横に泳いでいるところを写真に撮るほうが良いです!

その差異、水槽のあまり下の方を泳ぐよりは、比較的水面の方を泳いでいる所が良いと思います!

深いところだと、水槽の底の「水色」部分が写真に写ってしまうため・・
また、水面が近すぎると、水面があるのがわかってしまいます。。

そのため、狙うは水槽の真ん中あたりを泳いでいる時!
そして、背景にマンションが写っていて、ペンギンの体が少しだけマンションにかかるくらいのタイミングで写真に撮る!!

あえて、マンションとペンギンを重ねることで、より空を飛んでいる感を演出できます(笑)


意外と簡単に撮れる!!

コツを知っていると空飛ぶペンギンも比較的かんたんに写真に撮ることが出来ます ^^

しかも一眼レフカメラがなくても、
コンパクトカメラやスマホでも気軽に撮れる ♫

当然、初めて写真に撮るよりも、何度も練習を繰り返した方が上手く撮れます!

是非、サンシャイン水族館に通って見てはいかがでしょうか!!


 

2018年10月21日には、「[6]沖縄の空と海がある風景」なんて記事を書いていました!

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へにほんブログ村

 

スナップ写真 ブログランキングへ

 

友だち追加


プロフィール

モカ
東京在住の週末フォトグラファー!!
最近では、完全に家族の専属カメラマンとなっています(笑)

被写体は、子供から水族館写真、街中のスナップ撮影まで幅広く写真を楽しんでいます!!
Facebookページ:https://www.facebook.com/orange.orange.moka
instagram:https://www.instagram.com/orange_moka/
Twitter:@Photo_moka

良かったらコメントをお願いします。

  • よく読まれている記事
  • こんな記事も併せていかがでしょうか!?
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Feedly
Send to LINE