メニュー

【水族館写真】水族館の写真をかっこ良く撮る4つの設定

285 views
約 3 分
【水族館写真】水族館の写真をかっこ良く撮る4つの設定

きれいな水族館写真を撮ろう!!

 

せっかく訪れた水族館!
どうせ写真を撮るなら美しく撮りたい!!

カッコよく撮りたい 🎶

 

まるで海に潜って撮った写真のように!!

水族館で撮る写真。
当然ですが、カメラと魚達の間には、分厚いアクリルの水槽があります!
もっというと、水槽のアクリルの向こう側には、海水も写真の邪魔をしています ^^;

そんな邪魔者(アクリルの水槽や海水など)を物ともせず、
きれいに魚の写真が撮れたら楽しいですよね。

そんな水族館で写真を撮るときのコツを紹介!!

 

 

水槽のアクリルへの映り込みを消そう!!

水族館で写真を撮るのに絶対に知っておきたいテクニックの一つ。
水槽のガラス面への写り込みを消す方法。

水槽に限らず、ガラス越しに写真を撮ろうとすると、
余計な光がガラス面に反射したりして、写真の邪魔をすることってありますよね。

その写り込みを少しでも減らすためのテクニックを紹介します。
(当たり前のことを当たり前にやるだけだったりします(笑))

  1. とにかくガラス面に(水槽に)くっついて撮る!
  2. 水槽にまっすぐにくっ付く!!
  3. 1.2の方法でも写り込みが取り切れないような場合は、あえて斜めに動いてみる。
    斜めに見て角度を変えていると、写り込みが消える場所が見つかったりするので、その角度で撮影に挑戦してみる。

 

水槽の上から降り注ぐ、光を取り込む!!

水族館の水槽は、水面の上から水槽の中を照らしているライトがあります。
そのライトの光をうまく写真に取り込むことでドラマティックな雰囲気を演出することができます ^^

1枚めの写真を撮るときにイメージしたのは、
実際の海で、「洞窟の中で一筋の光の下を泳ぐウミガメ」というイメージで撮りました。

水族館という人が作った水槽の中の世界ですが、
色々なところから差し込む光をうまく利用することで、楽しく写真を作り込むことができますね。

 

 

2018年8月28日には、「[6]東武博物館でミニチュア撮影!!」なんて記事を書いていました!

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真 ブログランキングへ

 

友だち追加

プロフィール

モカ
東京在住の週末フォトグラファー!!
最近では、完全に家族の専属カメラマンとなっています(笑)

被写体は、子供から水族館写真、街中のスナップ撮影まで幅広く写真を楽しんでいます!!
Facebookページ:https://www.facebook.com/orange.orange.moka
instagram:https://www.instagram.com/orange_moka/
Twitter:@Photo_moka

コメント欄 & トラックバック欄

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. おはようございます^-^
    一枚目はバッチリですね!
    海カメさんの構図も素敵です。

    • >あとほさん
      コメントありがとうございます。
      ウミガメは、なかなか水槽で泳いでいる姿を見せてくれないのですが・・
      この日は、いい感じで光の下を泳いでくれました!!

  2. 水族館の写真、かなり難しいですね。
    魚が少しく動いたら、ぼんやりします^^;

    • >London Callerさん
      コメントありがとうございます。
      水族館の写真は、暗い分難易度が上がってしまいますね。

良かったらコメントをお願いします。

  • よく読まれている記事
  • こんな記事も併せていかがでしょうか!?
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Feedly
Send to LINE