Home / 撮影スポット / 12_千葉県 / [6]水族館でクラゲを撮影するときの基本!!

[6]水族館でクラゲを撮影するときの基本!!

ここ最近、

撮影に出かける場所は、
圧倒的に水族館が多くなっています ^^

 

この日は、ちょっと遠くへ足を伸ばして

鴨川シーワールドへ!!

 

 


カメラ:Nikon Z7

 

 


カメラ:Nikon Z7

 

 


カメラ:Nikon Z7

 

 


カメラ:Nikon Z7

 

 


カメラ:Nikon Z7

 

 


カメラ:Nikon Z7

 

 

鴨川シーワールドでも、

いつも通りにクラゲを撮ることは忘れません(笑)

 

鴨川シーワールドとえばシャチですが、
まずはクラゲを ♫

 

ところ変われば、撮影の勝手は変わります ^^;

 

ただ・・・

基本的な撮影方法はいつもどおり!

 

水槽にまっすぐレンズを向けて、
なるべくくっついて反射を防ぐ!!

 

高感度の設定は、

被写体ブレをしない程度にシャッタースピードと相談しながら設定。

ちなみに、これらを撮影したときは、

ISO900〜2000!

シャッタースピードは、1/100!!

 

このあたりの基本を守れば、クラゲは意外と撮れます ♫

 

ただ、今回のクラゲ・・・

ちょっと近づきすぎてグロテスクになってしまいました(爆)

 

 

2017年11月14日には、「[6]真っ赤に燃える東京の紅葉 ー国営昭和記念公園ー」なんて記事を書いていました!

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

 


スナップ写真 ブログランキングへ

 

About モカ

誰でも撮れる写真をアップしています!!

Check Also

[6]金魚のヒラヒラ尾ひれを美しく撮ってみよう!!

金魚の尾ひれ ヒラヒラと美しく揺れる姿・・ うっとりします ^^

One comment

  1. ただいま。
    2時間前にオランダから帰ったばかりです。
    秋のオランダ、とてもきれいでしたよ。^^
    クラゲの「足」、抽象アートのように美しいですね。

良かったらコメントをお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。