09_栃木県

[6]あまり知られていない、「見ザル、言わザル、聞かザル」3猿の物語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
«     │HOME│     »

 

****  撮影場所:栃木県日光 東照宮  ****

 

 

日光、東照宮の「見ザル、言わザル、聞かザル」

この有名過ぎる猿には、実はしっかりとした物語があるんです!

 

 

三猿の彫刻がある、東照宮の神厩舎は、
左から右へ8ページの絵本「三猿の物語」になって、猿の一生を描きながら
人の生き方を伝えています。

 

 

20130701_nikkou64
Nikon D7000で撮影

 

 

手をかざした母猿が子猿の将来を見ています。

 子猿は信頼しきって母猿の顔をのぞき込んでいます。

 

 


20130701_nikkou60
Nikon D7000で撮影

 

 

子どものときは悪いことを

「見ザル、言わザル、聞かザル」

 

一番有名な部分ですね ^^

 

 


20130701_nikkou65
Nikon D7000で撮影

 

 

一人立ち直前の猿!

まだ、立ちがることはなく、、
座っている。

 

 


20130701_nikkou66
Nikon D7000で撮影

 

 

口をへの字に曲げ、大きな志を抱いて天を仰ぐ。

 

青い雲が「青雲の志」を暗示しています。

 

 


20130701_nikkou67
Nikon D7000で撮影

 

 

人生に真っ直ぐ立ち向かうが、がけっぷちに立つときもある。。

迷い悩む仲間を励ます友がいます。

 

 


20130701_nikkou69
Nikon D7000で撮影

 

 

恋に悩むことも・・・

 

 


20130701_nikkou70
Nikon D7000で撮影

 

 

結婚した2匹の猿に、

 この2匹にはどんな荒波が待ち受けているのでしょうか。

 

 


20130701_nikkou71
Nikon D7000で撮影

 

 

おなかの大きい猿。

 子猿も、やがて母親になる時が来る。

 

今の私の人生は、この8ページまで来ました、、

この続きは、自分自身でシッカリと切り開いて行きたいですね!

 

 

どんな困難にも打ち勝ちながら!!

 

2012年7月4日には、「[6]Nikon1 V1の実力」、なんて記事を書いていました!

 

 

いつもをありがとうございます。
↓ 応援クリックしていただけると嬉しいです♪。次回のパワーに変えさせてください!!
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

 

 

人気ブログランキングへ[ゲーム]

*************************************

【カメラの基礎がわかっちゃう!!】
カメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座

 

【プロカメラマンが教える写真テクニック】

プロカメラマンが教える写真テクニック

*************************************

.

[6]波打ち際と子供のシルエット

    海で遊ぶシルエット!!     カメラ:Nikon COOLP…

[6]都電荒川線の飛鳥山駅で写真撮影!!

  東京都北区を走る 都電荒川線   飛鳥山の駅前の踏切 ♪ ※線路内には侵入していません…

[6]ゆる鉄、中井精也ギャラリーを盛り上げる駅の存在

  ゆる鉄 銚電写真館 中井精也ギャラリー   ギャラリーの中にあるジオラマの駅の名前は・…

[6]銚子漁港で、大きな漁船に圧倒される

  千葉県銚子   日本一の港町!!     海沿に行くと、 沢山の漁…

[6]2017年夏、海辺の思い出 ♪

  暑い暑い夏らしい日が続いていた8月初旬   中旬に入って、 梅雨のような天気が続いてい…

[6]日本一の港町、千葉県銚子のお祭り!!

    港町のお祭 ♪ イメージ的には凄く迫力があって大盛り上がりの感じ ^^ &nbsp…

[6]王子を走るモノレール、アスカルゴを楽しむ!!

  東京都北区にある   飛鳥山公園   京浜東北線の王子駅の目の前の公園で、 …

[6]日本一の銚子漁港を散歩!

  2016年まで 6年連続で日本一の水揚げ量となっている   銚子漁港!   …

[6]ゆる鉄 銚電写真館 中井精也ギャラリーの世界感

  銚子電気鉄道 犬吠駅にある   ゆる鉄 銚電写真館 中井精也ギャラリー   …

[6]千葉県銚子で絶景を眺めながらバーベキューを楽しむ!

      抜群の眺望を誇る場所!   銚子のシンボル、犬吠埼灯台に、…

コメント

  1. moka より:

    >梅サクラさん
    コメントありがとうございます。
    連絡をしっかりと行えていなくて申し訳ありませんでした。
    皆様のブログへの書き込み時のアドレスは新を入力するようにしております。
    もう暫くの間、新旧に同じ記事をアップしていくつもりです!(新のみの記事もあったりしますが^^)

    今後は新しいブログに来ていただけたらと思います!
    今まで以上に頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いします。

  2. 梅サクラ より:

    旧ブログの方のコメントを読んでいて下さったのですね。
    で、何時の間には、アクセスすると、新になりましたので・・・。
    「3猿の話」は知っていたけど、こちらは知らなかったです。
    面白いですね。人間の一生と同じですね。
    で、これからはこちらにコメントして良いのかしら?

    全部ポチッ!

  3. moka より:

    >*Manis*さん
    コメントありがとうございます。
    私も、日光には何度も言っていますが、この物語は初めて知りました^^
    インドネシアの遺跡、同じような猿があるんですね♫
    やはり、歴史は色々なところで繋がっているのかもしれないですね!

  4. *Manis* より:

    ほぉ
    知りませんでした。
    手をかざした親猿を見上げる小猿のやつ、可愛いですね^^
    インドネシアのボロブドゥール遺跡を見に行った時にも
    そこに石に彫った「見ザル、言わザル、聞かザル」がありまりました。
    確か写真に撮ってたような…
    上手く人生を表しているもんですね〜☆

※※※ 初めての方はコメント欄にURLをお書き下さい。後ほど訪問させていいただきます。 ※※※

良かったらコメントをお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。