Home / イベント / ニコンカレッジ / [6]神楽坂で「光と影を感じながら」のスナップ撮影

[6]神楽坂で「光と影を感じながら」のスナップ撮影

 

先日参加したニコンカレッジ

 

酒井梨恵先生の

「街スナップ。光と影、色と形を狙おう。」

 

 


カメラ:Nikon D850

 

 


カメラ:Nikon D850

 

 


カメラ:Nikon D850

 

 


カメラ:Nikon D850

 

 

「街スナップ。光と影、色と形を狙おう。」

と言っているだけあって、
本来なら光と影や色と形などを中心のスナップ撮影でしたが・・

 

この日の天気は、あいにくの曇り・・

光と影を感じにくい天候。

 

その中でも、明るいところと暗い所の差を見つけながらのスナップ撮影 ♪
これが、、、凄く気にしていないと難しい。。

逆に、明暗や光があたっている所や光の反射があるところを意識すると、

普段はなんとも感じないような場所に光を感じたり、
陰として落ち込んでいる部分を見つけることができます!

 

ある意味、普段のスナップ撮影の幅が広がったような感覚 ^^

 

でも、せっかくなら晴れた日に、
メリハリのある光と影の写真を撮ってみたいですね!!

 

 

2017年3月26日 「[6]綺麗なアンズの並木道を散歩!」なんて記事を書いていました!

 

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

 


スナップ写真 ブログランキングへ

About モカ

誰でも撮れる写真をアップしています!!

Check Also

[6]ディズニー映画の1シーンのような一瞬を写し撮る!!

 ニコンカレッジの3日間 全工 …

2 comments

  1. 光と影ですか?
    秋とか冬の時、一番きれいだと思いますね。
    やっぱり弱い光と長い影と合っています。

    最近、「下北沢」というドラマに夢中です。^^
    東京にはいろいろな場所がありますね。

    • >London Callerさん
      コメントありがとうございます。
      光と影を写真で表現するときは、夏の強い光も面白かったりします^^

良かったらコメントをお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。