12_千葉県

[6]息をのむような極彩色の三重塔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
«     │HOME│     »

 

成田山新勝寺の

 

三重塔

 

昭和55年5月31日に成田山新勝寺の旧本堂である光明堂・釈迦堂をはじめ、
三重塔・仁王門・額堂の五棟が国の重要文化財に指定されました。

一寺院で五棟もまとめて重要文化財に指定されるのは、
きわめて異例なことで、近世の寺院建築を知る貴重な存在となっているそうです。

 

そのうちの一つで、

創建当時のきらびやかな姿が今なお伝えられているのが三重塔 ♪

 

 

 

20160106_narita19
Nikon D7100で撮影

 

 

 

20160106_narita23
Nikon D4Sで撮影

 

 

 

20160106_narita27
Nikon D4Sで撮影

 

 

 

20160106_narita25
Nikon D4Sで撮影

 

 

照範上人が霊夢を感じて発願し、
4年がかりの工事を経て、1712年に建立。

その後修復が行われ、
創建当時の姿を今日まで残している貴重な建物。

とにかく凄いのは、、その色彩美。

息をのむような極彩色の色が広がっています ♪

記録によると、3寸5分(約10.6センチメートル)四方の金箔が、
1階にあたる初重だけで19,000枚も使われていルのだとか!!

基調となる色は、朱色。
水銀を混ぜた水銀朱と鉛を混ぜた丹朱を顔料として使用していて、

場所によって色の微妙な違いを見ることができるのだとか・・(気付かなかったけど^^;)

 

この朱色には、防腐剤の役割と魔よけの意味がこめられています。

 

 

成田山に行った時には、
是非、重文指定のこの三重塔を見てみてください!

 

 

 

2015年1月21日には、「[6]水中のアザラシとご対面!!」、なんて記事を書いていました!

 

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

 

 


スナップ写真 ブログランキングへ

コメント

  1. さくら より:

    素晴らしい色彩の三重塔ですね。*\(^o^)/*

    目も心も癒されました。o(*º▽º*)o

    1. モカ より:

      >さくらさん
      コメントありがとうございます。
      目をうばわれるほど美しかったです ♪

  2. London Caller より:

    うわー、色彩感覚が満点ですね!
    暗い冬の日にこれを見ると、心もいやされますよね。

    1. モカ より:

      >London Callerさん
      コメントありがとうございます。
      本当にステキな色合いの三重塔でした ^^
      ご利益を貰えそうです ♪

※※※ 初めての方はコメント欄にURLをお書き下さい。後ほど訪問させていいただきます。 ※※※

モカ にコメントする コメントをキャンセル

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。