12_千葉県

[6]本土寺で初夏の彩りを感じる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
«     │HOME│     »

 

本土寺の境内、

 

あじさい寺の名のごとく、沢山の紫陽花が咲いています ♪

 

 

20140610_hodoji013
Nikon D4S AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED(60mm F3 1/320秒 ISO100)

 

 

 

20140610_hodoji024
Nikon D4S AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED(60mm F3.2 1/1250秒 ISO200)

 

 

 

20140610_hodoji023
Nikon D4S AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED(60mm F3.2 1/2000秒 IS200)

 

 

 

そんな紫陽花に夢中になってしまいがちですが、

 

この本土寺・・・

 

 

お寺としてもすごく立派。

 

 

20140610_hodoji020
Nikon D4S AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED(60mm F2.8 1/1600秒 ISO200)

 

 

 

紫陽花がなかったとしても、
千葉県の松戸にいることを忘れてしまいそうなくらいの景観が広がります。

 

都心から車で1時間。

 

 

まるで、
京都や鎌倉に訪れたかのような雰囲気を楽しむことができます!!

 

 

20140610_hodoji026
Nikon D4S AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED(60mm F2.8 1/1000秒 ISO200)

 

 

 

20140610_hodoji014
Nikon D4S AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED(60mm F2.8 1/100秒 ISO100)

 

 

 

新緑に囲まれた境内と、
紫陽花が咲き誇る境内、、

 

 

どちらの本土寺も素敵です!

 

 

このお寺、
春夏秋冬と、それぞれの季節で楽しむことができそうですよ ^^

 

 

 

 

2013年6月14日には、「[6]千葉県の紫陽花寺本土寺で、一面の花菖蒲畑に一人のカメラ女子」、なんて記事を書いていました!

 

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!
にほんブログ村

にほんブログ村写真ブログ季節·四季写真へ

 

 


スナップ写真ブログランキングへ

[6]都電荒川線の飛鳥山駅で写真撮影!!

  東京都北区を走る 都電荒川線   飛鳥山の駅前の踏切 ♪ ※線路内には侵入していません…

[6]ゆる鉄、中井精也ギャラリーを盛り上げる駅の存在

  ゆる鉄 銚電写真館 中井精也ギャラリー   ギャラリーの中にあるジオラマの駅の名前は・…

[6]銚子漁港で、大きな漁船に圧倒される

  千葉県銚子   日本一の港町!!     海沿に行くと、 沢山の漁…

[6]2017年夏、海辺の思い出 ♪

  暑い暑い夏らしい日が続いていた8月初旬   中旬に入って、 梅雨のような天気が続いてい…

[6]日本一の港町、千葉県銚子のお祭り!!

    港町のお祭 ♪ イメージ的には凄く迫力があって大盛り上がりの感じ ^^ &nbsp…

[6]王子を走るモノレール、アスカルゴを楽しむ!!

  東京都北区にある   飛鳥山公園   京浜東北線の王子駅の目の前の公園で、 …

[6]日本一の銚子漁港を散歩!

  2016年まで 6年連続で日本一の水揚げ量となっている   銚子漁港!   …

[6]ゆる鉄 銚電写真館 中井精也ギャラリーの世界感

  銚子電気鉄道 犬吠駅にある   ゆる鉄 銚電写真館 中井精也ギャラリー   …

[6]千葉県銚子で絶景を眺めながらバーベキューを楽しむ!

      抜群の眺望を誇る場所!   銚子のシンボル、犬吠埼灯台に、…

[6]犬吠駅で開催中の「銚電写真館 中井精也ギャラリー」

  8月5日、 千葉県銚子市の花火大会当日!   夜の花火大会まで、 ちょっと寄り道 ^^…

コメント

  1. eemy より:

    竹林と紫陽花のコラボが
    本当に鎌倉や京都のようですね♪

    お写真を拝見しているだけで
    落ち着きます^^

    1. モカ より:

      >eemyさん
      コメントありがとうございます。
      本当に素敵なお寺で、四季それぞれで楽しめそうでな感じです^^

※※※ 初めての方はコメント欄にURLをお書き下さい。後ほど訪問させていいただきます。 ※※※

良かったらコメントをお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。