Home / 撮影スポット / 13_東京都 / [6]浅草、凌雲閣を見上げて

[6]浅草、凌雲閣を見上げて

 

**** 撮影場所:東京都両国 東京江戸資料館 ****

 

 

20110625_edohakubutukan50
Nikon D7000で撮影

 

 

20140205_edohakubutukan20
Nikon D800E AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G(58mm F2 1/250秒 ISO1000)

 

 

20140205_edohakubutukan22
Nikon D800E AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G(58mm F2 1/160秒 ISO1000)

 

 

 

凌雲閣は、明治から大正の末期まで東京、浅草にあった12階建ての塔。

名称は「雲を凌ぐほど高い」ことを意味しているそうです!
この時代からするとわかる気がしますね!!

 

12階建てだったので「浅草十二階」とも呼ばれていたそうですが、

関東大震災で半壊し、解体されてしまいました。

 

 

当時の時代の12階建てって・・・

 

今でいうところのスカイツリーみたいなものだったんでしょうね!

 

人形の人も、
上を見上げています(笑)

 

 

 

2014年2月11日には、「[6]公園で感じた春、」、なんて記事を書いていました!

 

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

 


スナップ写真 ブログランキングへ

 

About モカ

Facebookページ:https://www.facebook.com/orange.orange.moka            instagram:
https://www.instagram.com/orange_moka/                    Twitter:
@orange_moka                                   東京在住の会社員、ブロガー。

Check Also

[6]結婚6年目の記念日!!

  11月11日・・ …

4 comments

  1. モカさん、こんにちは^^
    東京のシンボルだったんでしょうね。
    見上げる人形の姿が当時の人と重なって
    「おぉ-」なんて声が聞こえてきそうです。
    震災で半壊してしまったんですね。
    実際の建物をみたくなりました。
    P☆

    • >あきさん
      コメントありがとうございます。
      本当に立派な建物ですよね!
      今、この建物があったら、最高の観光地になっていたんでしょうね^^

  2. 明治~大正の時代に12階建ての建物が
    あったんですね
    当時の人にとってハイカラな(笑)
    建物だったのでしょうね~。

    • >eemyさん
      コメントありがとうございます。
      ほんとにすごい建物ですよね^^
      ミニチュアで見るだけでも、とても高い建物ですよね ♪

良かったらコメントをお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。