[6] Nikon D5

Nikon D5

未知なる光を、捕捉せよ。

2016年3月26日

デビュー

 

 

無事に、
発売日に手にすることができました ♪

 

 

20160328_etc21
Apple iPhone6 PLUSで撮影

 

 

【画質】

フラッグシップ機でプロ仕様のカメラ。

何も言うことはありません。

D4SからD5になり、1600万画素から2000万画素にアップしてくれたおかげで、

トリミング時などにも役に立ってくれそうです ^^

D4S同様、「撮影したそのままのJPEG画像で得られる、鮮鋭感、健康的な肌の調子、そして立体感」という部分は健在といった感じ!

まだ、子供などのポートレートでの利用はできていないのですが、当然のごとく期待しています

また、D4SセンサーがEXPEED 5になったことで更にパワーアップ!

画素数をアップさせながら、連写スピードが上がったというのも、センサーの力でしょうか。

高感度ではD4Sからさらに1段、AFスピードでも更に1レベル位は高まったような印象。
特に好感度は、常用感度102400という値。数字だけ見ると、もはや桁が違う。

D4Sも高感度特性には優れていましたが、さらに1段強レベルアップしたでしょうか。

暗い夕暮れや夜の撮影も怖くありません!
写真を撮る楽しさが増し、もっともっと写真を撮りたくなる、そんなカメラです。

 

 

【デザイン】

D4Sからの大きな変更はなし。

グリップが深くなったように感じ、さらに握りやすくなった気がします!

【操作性】

Nikonユーザにとっては、いっさい問題はないと思います。

そうでなくても、慣れてしまえば問題はないと思います。

そして、D5のシャッター音

D4Sと比べて、さらに強固なカチっとした印象。

シャッターを切るたびに、この心地よさがたまりません。

 

 

D5のシャッター音はこちら!!(現在準備中)

 

 

【バッテリー】

十分な容量があります。

容量を心配するのであれば、予備が1本あれば1日中、撮影が楽しめます!!

 

 

【携帯性】

このカメラに携帯性は求めていません。

当然、他のどのカメラよりも重いです。

このカメラを入れるためのバッグも大きくなります。

でも、このカメラだから撮れるものがあると信じています(笑)

 

 

【総評】

Nikonが誇るフラッグシップモデル、D5

全てにおいて高次元でバランスがのよいD4Sが、さらに進化しパワーアップ!

このNikonの一桁機にしかない写りと信頼性がここにあります。

もっと高解像度をという人は、D800シリーズを選んだらよいと思いますし、

携帯性を考えるのであればNikon1シリーズを考えればよい。

他のカメラメーカーからも、素晴らしいカメラがたくさん出されています。

 

 

その中で比べても、D5というカメラが最も優れているカメラの1台に数えられるのも事実!

それを実感させてくれるカメラです!!

持っていて十分に満足させてくれるカメラです。

 

 

【高感度撮影サンプル】

20160328_kasairinkai-park42
AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(98mm F5.6 1/125秒 ISO14400)

 

 

 

実際にカメラをさわりにNikonのお店を訪れてみてはいかがでしょうか?

ニコンHP:http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/

ニコンサロン:http://www.nikon-image.com/activity/salon/

 

 

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

 

 


スナップ写真 ブログランキングへ