Home / LENS / AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED / [6]水族館でクラゲを撮る時は、どこにピントを合わせる!?

[6]水族館でクラゲを撮る時は、どこにピントを合わせる!?

 

 

光の写り込みを考えず、

ただただ、目の前で気に入ったクラゲを撮ることに専念!

 

気持ちは楽に撮影できましたが(笑)

ちょっと、つまらない写真になっていないか・・・心配です(爆)

 

 


カメラ:Nikon D5 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED(60mm F3 1/125秒 ISO3600)

 

 


カメラ:Nikon D5 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED(60mm F3 1/125秒 ISO2800)

 

 


カメラ:Nikon D5 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED(60mm F4.5 1/125秒 ISO5000)

 

 


カメラ:Nikon D5 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED(60mm F2.8 1/125秒 ISO5000)

 

 

ゆらゆらと漂うクラゲ、

ピントを合わせるのは、基本的には一番て前の個体 ^^

 

一番手前のクラゲの笠のフチの辺りにピントを定めて、

撮るべし!!

 

クラゲにピントが会うことだけを考えている分、

後ろの写り込みがあまり綺麗でないような・・・

 

こういうところを意識しないと行けないんだなぁと、、反省 ^^;

 

それにしても、

最近は、水族館へ行く回数が半端じゃなく増えているのと・・
クラゲばっかり撮っているような。

でも、楽しいんですよねぇ ♪

 

 

 

2016年12月3日 「[6]スマホを向けた先の紅葉!」なんて記事を書いていました!

 

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

にほんブログ村

 

 


スナップ写真 ブログランキングへ

About モカ

Facebookページ:https://www.facebook.com/orange.orange.moka            instagram:
https://www.instagram.com/orange_moka/                    Twitter:
@orange_moka                                   東京在住の会社員、ブロガー。

Check Also

[6]すみだ水族館で、水槽一面に顔を出すチンアナゴの姿

スカイツリーのお膝元にある すみだ水族館

良かったらコメントをお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。