日記

[6]リビング用エアコンを選んでみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
«     │HOME│     »

 

悩みに悩んだ、

リビングのエアコンの購入!

 

「これにした!!」と思っては、「やっぱり、こっちかなぁ・・」

などということを繰り返し続けること1ヶ月。

 

今まで、候補に上がったエアコンは数知れず。

MITSUBISHI、

HITACHI、

Panasonic、

シャープ、

ダイキン、

富士通ゼネラル

 

そして、ついに覚悟を決めました!!

 

 

iPhone6_2015120501
Apple iPhone6 PLUSで撮影

 

 

買ったのは、富士通ゼネラル

AS-X71E2

 

 

決め手は、空調会社としての歴史と、、

このエアコン特有の機能!

 

 

独自の気流で特別な快適を作り出す!

「DUAL BLASTER」を搭載!!

 

温度と速さが異なり役割の違う2種類の気流で
ワンランク上の快適空間をつくり出してくれる ^^

快適な温度と速さのサイド気流が、
暖房・冷房のセンター気流をコントロール。

 

特に暖房時には、DUAL BLASTERの気流が暖房機流を押し下げて

床面全体をポカポカにしてくれる!!

 

この気流を押し下げてくれるということが決めてとなりました。

 

取り付けてみて・・・

デカイ!!!

 

 

8畳クラスのエアコンと比べて

重量も2倍〜3倍。

 

今年の冬は、
このエアコンのおかげで快適に過ごせそうです!!

 

 

2014年12月7日 「[6]千葉県松戸が誇る紅葉の名所、本土寺!」なんて記事を書いていました!

 

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

にほんブログ村

 

 


スナップ写真 ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[6]夏らしさは足元まで!!

  久しぶりに暑さが夏らしい日差しが戻ってきた!?   真夏の季節、   足元も…

[6]ジョーズの世界を水族館で撮ってみたい!?

  パニック映画の歴史に 燦々と輝く不朽の名作   ジョーズ     …

[6]映像ミュージアムでテレビ撮影の裏側を体験できちゃう

    新しい遊び場所を発見したかも!! 埼玉県川口市にある   SKIPシティ…

[6]波打ち際と子供のシルエット

    海で遊ぶシルエット!!     カメラ:Nikon COOLP…

[6]都電荒川線の飛鳥山駅で写真撮影!!

  東京都北区を走る 都電荒川線   飛鳥山の駅前の踏切 ♪ ※線路内には侵入していません…

[6]ゆる鉄、中井精也ギャラリーを盛り上げる駅の存在

  ゆる鉄 銚電写真館 中井精也ギャラリー   ギャラリーの中にあるジオラマの駅の名前は・…

[6]銚子漁港で、大きな漁船に圧倒される

  千葉県銚子   日本一の港町!!     海沿に行くと、 沢山の漁…

[6]2017年夏、海辺の思い出 ♪

  暑い暑い夏らしい日が続いていた8月初旬   中旬に入って、 梅雨のような天気が続いてい…

[6]日本一の港町、千葉県銚子のお祭り!!

    港町のお祭 ♪ イメージ的には凄く迫力があって大盛り上がりの感じ ^^ &nbsp…

[6]王子を走るモノレール、アスカルゴを楽しむ!!

  東京都北区にある   飛鳥山公園   京浜東北線の王子駅の目の前の公園で、 …

コメント

  1. *cranberry* より:

    おはようございます ♪
    新しいエアコンで快適になりそうですね。
    しかし・・・本当に大きいっ・・・ @@;
    うちは古い家なので、暖房はラジエーター
    冷房はFUJITSUです。
    富士通が海外進出した頃にゲットしたので
    かなり古い型ではあるけれど(汗)
    故障することもなく、長いこと稼動しています。

    1. モカ より:

      >*cranberry* さん
      コメントありがとうございます。
      古い方のエアコン、きっとあたりを引いたんですね ♪

  2. aunt carrot より:

    我が家もエアコン買い替えで毎日あれこれとカタログを
    見ては決まらず、、、、
    これ良いですね。
    候補になりました!

    1. モカ より:

      >aunt carrotさん
      コメントありがとうございます。
      このエアコン、本当に気持ちが良いです ^^

※※※ 初めての方はコメント欄にURLをお書き下さい。後ほど訪問させていいただきます。 ※※※

良かったらコメントをお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。