カメラ機材

[6]手ぶれ補正と高倍率ズームが魅力のレンズ 【TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
«     │HOME│     »

 

TAMRON

18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

 

 

 

TAMRON

18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

m_K0000183010

 

今は、手放してしまったのですが・・・

APS-C専用モデルとして、18mm – 270mmの高倍率ズームを搭載、、
何よりも、レンズの付け替え無しで、
18mmの広角から270mmのズームまで楽しめるというのが魅力です ^^

 

また、大きさも比較的コンパクトで、つけっぱなしで持ち歩くのも比較的らく!

といって、それなにの大きさにはなりますが・・・。

 

コストパフォーマンス的にも、凄くよいレンズだったと思っています ♪

 

 

20110716_nikko94
カメラ:Nikon D7000

 

 

 

**** 2016年6月26日追記 ****

18-270mmという高倍率ズーム、
使い勝手は抜群です!!

とくに、一眼レフカメラデビュー時などで、
レンズ交換に慣れていない人にとっては、この一本さえあれば ♪

 

おそらくですが、入門機のダブルズームキットを買うよりも、
ボディにプラスこのレンズを買ったほうが絶対に良いのでは!?と思ってしまいます。

 

おそらく、値段もトントンくらいだし、
何よりもレンズを付けっぱなしで使える。
(ダブルズームだと、当然レンズを交換しないといけませんからね。)

 

いつもniceをありがとうございます。
↓ niceの押せない方は是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ[ゲーム]

 

[6]何気ない路地裏の姿をかっこ良く撮る!!

    路地裏の写真を どうやってかっこ良く撮るか!?   悩みます(笑) &n…

[6]新宿思い出横丁で、ニコンカレッジの撮影実習!!

    灼熱の新宿撮影会、 混み混みした、思い出横丁の中だから   ほんの少しだ…

[6]赤や青に色を変える、アートアクアリウムの神秘の世界

  様々な色合いのライトが降り注ぐ アートアクアリウムの会場   写真を撮る角度や光のタイ…

[6]江戸切子で作られた金魚鉢と妖艶な姿の金魚

  アートアクアリウムの主役は 金魚   でも、金魚以外に私が釘付けになったのは、 金魚を…

[6]ニコンのデジカメで、ジャブジャブ池でズブ濡れ撮影

  Nikon COOLPIX W100   今年一番の暑さとなった7月15日、 &nbs…

[6]見上げた天井には、江戸切子で作られた天の川が・・

  7月7日の七夕から開催された アートアクアリウム 2017     カメラ:…

[6]幻想的な龍宮城と真夏の金魚

    日本橋で開催中の   アートアクアリウム 2017 〜江戸・金魚の涼〜 …

[6]「夏といえば!?」をイメージしてスナップ撮影!!

  暑い夏、 夏のイメージといえば・・   ギラギラ太陽に、青い海、 白い雲と真っ赤なビキ…

[6]新宿開催された、熱い暑いニコンカレッジ実習!!

  ニコンカレッジ、 集合場所は新宿ニコンサロン ♫ オープン時間前に集合して、 オープン時間に撮影…

[6]ニコンカレッジの実習と、今回の課題への取り組み!!

  現在、参加中のニコンカレッジ 「標準画角の単焦点レンズで作品作り」   その実習が7月…

コメント

  1. モカ より:

    >斗夢さん
    18ー270mmで、レンズの付け替えの必要がないというのは魅力ですよね!
    レンズ選びって、、、難しいですよね(汗)

  2. 斗夢 より:

    D5000にセットレンズの55-300を買ったのですが、その時このレンズにするかだいぶ迷いました。結局、18-55があるのだからと55-300にしたのですが、失敗だったと思っています。

※※※ 初めての方はコメント欄にURLをお書き下さい。後ほど訪問させていいただきます。 ※※※

良かったらコメントをお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。