Home / カメラ / カメラ機材 / [6]DXフォーマットの頂点 Nikon D500

[6]DXフォーマットの頂点 Nikon D500

 

世界はここまで凝縮できる

 

Nikon D500

 

2016年3月にいよいよデビュー!!

 

D5同等の最高性能と進化した機動力を融合したDX最強モデル。

ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラD500。

 

 

2009年のD300S以降、
長らく存在してこなかった金属ボディのDXフォーマット最上位モデル ♪

 

待ち望んだ人も多かったのではないでしょうか ^^

 

 

IMG_0517

 

 

 

IMG_0518

 

 

 

IMG_0519

 

 

 

撮像素子は有効2,088万画素CMOSセンサー。

ニコンFマウントを採用。
画像処理エンジンはEXPEED 5!!

 

常用感度は最高ISO51200。拡張でISO1640000相当(Hi 5)までの増感も可能。

 

D5と同等の「マルチCAM 20Kオートフォーカスセンサーモジュール」を搭載。
153点AFシステムを踏襲。中央部と周辺部99点はクロスセンサー。

中央-4EV、その他-3EVの検出性能を誇る(ISO100時)。

 

連写性能は約10コマ/秒。連写時のファインダー像の見易さを実現したとし、「動きが速い被写体でも容易に追い続けられる」とする。バッファメモリも大容量で、14ビットロスレス圧縮RAWを200コマまで連写が可能。

 

ボディ側面には、DXフォーマット機初のXQDカードとSDXCメモリーカードのダブルスロットを装備。

 

SDXCメモリーカード側は、UHS-II規格に対応する。

 

 

 

発売は3月を予定で、価格はオープン。

店頭予想価格の予想は・・・

ボディ単体が25万9,000円前後、
D500 16-80 VRレンズキットが34万円前後の見込み ♪

 

 

D500のレンズキットのレンズは、「16-80 VRレンズ」

 

この16−80VRのレンズをキットにするところにも、
ニコンの本気度を感じます ♪

 

16-80VRは、

世界最軽量を実現した広角側開放F値2.8の5倍標準ズームレンズ。

DXレンズ初のナノクリスタルコートやフッ素コート、
電磁絞り機構を採用している本気レンズ!!

 

 

ボディの値段からすると、
D750辺りと競合しそう・・・

 

どっちにするか・・

悩ましいカメラがまた出ました。

 

 

2015年1月9日には、「[6]日本一の水揚げ量を支える大漁旗!!」、なんて記事を書いていました!

 

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

 

 


スナップ写真 ブログランキングへ

About モカ

Facebookページ:https://www.facebook.com/orange.orange.moka            instagram: https://www.instagram.com/orange_moka/                    Twitter: @orange_moka                                   東京在住の会社員、ブロガー。

Check Also

[6]Nikonの一眼レフカメラ、D850がいよいよデビュー

  2017年9月8 …

良かったらコメントをお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。